カートをみる ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

陶芸を始めよう

■ 陶芸とは

陶芸で作れるものの一例

陶土などの粘土を造形して高温の窯で焼き上げることで、陶磁器を作ることをいいます。造形方法は、ろくろの上に陶土など粘土を置き、手や足などで回しながら、湯呑みや壺などの形を作ったり、手びねりという手で形を作っていくものがあり、土の種類やこね方、焼き方の種類が豊富で、さまざまな作品があります。また、和洋問わず世界中にいろいろな技法があることも特徴です。 最近は、陶芸教室などが人気で、趣味で行っている方も増えているようです。

■ 陶芸の魅力

  • 癒される

    陶芸は自分のペースで打ち込めることができ、また、土の感触には癒し効果があるとされています。自然にモノに触れることで、気持ちが落ち着くそうです。

  • 脳が活性される

    でき上がりをイメージしながらろくろを回したりするので、脳の活性化に繋がるそうです。手や指を動かす作業が多いことも脳の活性化に良い理由だとされています。

■ 陶芸に欠かせないもの

最近は、自宅でも気軽に陶芸を始めることができます。
陶芸を始めるにあたって必要な道具を紹介します。

  • 陶土

    陶芸用の粘土です。粘土には、さまざまな種類があり、粘土によって焼きあがった後の器の色が決まります。当店では、扱いやすい陶土4種をセットにして販売しております。

  • ろくろ

    電動ろくろがあると、簡単に形成ができます。最近は家庭にぴったりの小型電動ろくろもあります。当店では、高台側面けずり、絵付け、小物の造形など誰でも簡単に使用できる卓上電動ろくろなどを販売しております。

  • 木のコテやヘラ

    模様などを彫るために必要なものです。

  • 家庭用電気窯、コンパクト電気窯

    スイッチ操作ひとつで温度調整などを自動的に行う電気釜などもあります。

陶器を趣味にすると普段の食器などを作成したり、贈り物を作成したりと充実した生活を送れそうです。当店では、家庭で陶器を気軽に行えるような商品をいろいろ取り扱っております。陶器を始めるにあたって必要な道具をお求めでしたらぜひ、当店までお問い合わせください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ Thanks for finally tal・・・

Thanks for finally talking about >__
kredyt bez zaswiadczen | 2017-08-22 03:37 |
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100004087&eid=74

ページトップへ